« 時期になる前に ”ハウスクリーニング” でエアコン掃除! | トップページ | 狭山市、日高市のサイクリングロードのご紹介 »

2021年5月11日 (火)

ガス機器お取替えのタイミングについて

今回はガス機器のお取替えタイミングについてです。

万が一の事故が起こる前に古いガス機器は交換しましょう。

下の症状が当てはまる場合は交換を検討してください。

 

●給湯器

 一般的には10~15年程度とされています。

 使い方や頻度にもよりますが、各メーカーでも標準的な使用条件で使った場合に安全上問題がなく使用可能な設計標準使用期間は家庭用給湯器

 であれば10年と設定されています。

○交換する時の判断ポイント

・リモコンにエラー表示が出る

・点火しづらくなった

・お湯の温度が安定しない

・お湯が出るまで時間がかかる

・給湯器から大きな音がでるようになった

・給湯器の排気口まわりが錆びている

・給湯器から水漏れしている

・給湯器から臭いがする

 

●ガスコンロ

 ガスコンロも一般的には10~15年程度とされています。

○交換する時の判断ポイント

・ゴム管に亀裂がある

・バーナー部分に錆び、腐食がある

・点火つまみが浮いている、亀裂がある

・点火時間がかかり異臭がする

・炎の色がオレンジ色に変わった

・使用中に異音がする

・天板が異常に熱くなる

 

ガス機器に異常がある時、買い替えを検討されている場合は、田島燃料までご連絡ください!

無料のお見積をさせていただきます。

« 時期になる前に ”ハウスクリーニング” でエアコン掃除! | トップページ | 狭山市、日高市のサイクリングロードのご紹介 »